[Q]テクノロジー

アナログのクォーツムーブメントでは、輪列の駆動はいわゆるステッピングモーターを使用して行います。この小型のモーターは、継続的に動くのではなく、1秒間毎に特定の角度だけ回転する電気モーターです。変動電流が流れる各パーツと同様、クォーツ時計のステッピングモーターは、動いている間、電磁波を発生します。

文字盤に[Q]マークが付けられたモデルの場合、ムーブメントの電磁波は最小限に抑制されます。この技術では、クォーツムーブメントはムーブメントの周波数と同調する吸収特性を持った特殊合金で覆われます。この技術を搭載したモデルは、クォーツ時計用の検査器の上で、ステッピングシグナルが感知されません。ムーブメントの放射は、ケースの中に閉じ込められ、外へ漏れ出ることはありません。通常のクォーツ時計からは多くの家電装置に比べて微弱な電磁波しか発生しませんが、これを感じる使用者のためにジンではこの[Q]テクノロジーを開発したのです。

Related Sinn

PAGE TOP