AR DRY

精度の安定、ケース内の除湿機構

機械式時計のムーブメントパーツは、それぞれが円滑な運動を行えるよう潤滑オイルが使用されていますが、この潤滑オイルの劣化により時計の精度悪化が起こります。この劣化の主原因になるのは、時計ケース内部の水蒸気や不安定ガスにあり、これを取り除くことにより制度の安定がはかれます。
ジン社はそのための特殊乾燥剤を使用したドライカプセルを開発し、潤滑オイルの劣化を引き起こす水蒸気を可能な限り取り除く技術を得ました。

  1. EZM3.J
  2. 856.B.STN
  3. EZM1.1
  4. 103.B.SA.DIAPAL
  5. 103.TI.IFR
  6. 103.TI.UTC.IFR
  7. 140.ST
  8. 140.ST.S
  9. 144.ST.SA
  10. 358.SA.FLIEGER
  11. 756
  12. 756.DIAPAL
  13. 757
  14. 757.UTC
  15. 757.S
  16. 757.S.UTC
  17. 900.FLIEGER
  18. 900.FLIEGER.S
  19. 900.DIAPAL
  20. EZM 10.TESTAF
  21. 212.KSK
  22. 856
  23. 856.S
  24. 856.B
  25. 856.B.S
  26. 856.B-Uhr
  27. 857
PAGE TOP