NOMOS GLASHUETTE

NOMOS

自社製脱進機を独自開発、ムーブメントの95%を自社工房で生産

厳格に製造地名称が保護されている製品

グラスヒュッテで製造される時計のように厳格に製造地名称が保護されている製品は、世界中を探してもほんのわずかしかありません。グラスヒュッテという名称は特別な保護下に置かれています。時計が搭載するキャリバーの価格の最低50%をグラスヒュッテで生産するメーカーのみが、この「卓越した製造拠点」としての高い信用の恩恵を受けることができ、自社が生産する時計を「グラスヒュッテの時計」として謳うことを許されます。その中でノモスグラスヒュッテは、実際にはすべてのムーブメントを最高95%までグラスヒュッテで製造しており、要求されている50%を遥かに上回っているという事実は特筆に値します。

ノモスのブログ記事一覧

  1. クラフツマンシップ
  2. 独立性
  3. 常に革新
  4. 最高の品質
  5. グラスヒュッテ

極めて高精度の特別な作品

伝統的なクラフツマンシップと先端技術を駆使した製造。これらを組み合わせることで、ノモスの時計は極めて高精度の特別な作品となります。こうしたグラスヒュッテの時計製造技術は、デザインにおいても同じだけの愛情を持って表現されることで、徹底的にモダンでありながらも、流行り物とはならないのです。クリエイティブな街ベルリンを拠点とする熟達したデザイナーチームによって、1日に何十回、この先何年間も魅了してくれるダイヤルや針、ケースが形づくられています。

独自の脱進機の開発に成功

まったく新しい小さな大注目 ― ノモスは時計のムーブメントを自社内で開発および製造することに加え、研究を重ね、独自の脱進機の開発に成功し、2014年3月に自社製脱進機を発表しました。簡単なことのように聞こえますが、決して容易な事ではありません。時計の心臓部である脱進機は、これまで時計製造業界全体においてスイスからのみ供給を受けられる部品だったのです。ノモスは、自身の新しい脱進機をノモススイング システムと名付けました。新聞では「ノモスがある企業による独壇場に終止符を打つ」などと見出しを飾りました。これはノモスが独立性を維持し、自らで品質を決定し、公正で魅力的な時計を提供し続けられることを意味しています。その好例が、15のモデルからなる新しいネオマティックシリーズです。DUW3001により、このシリーズは、薄さと高精度を両立する時計としては、驚異的な価格を実現しました。

数々の特許取得

ノモスグラスヒュッテは、200人の従業員を擁し、数々の特許取得に加え、優れた性能やデザインに与えられる賞を120以上受賞しており、グラスヒュッテで常に革新を続ける時計メーカーです。5代に渡って技を磨き続ける時計職人も多く在籍しています。手掛ける時計はモダンでありながら洗練されています。ノモスは、これらまったく異なる要素を巧みに組み合わせ、成功に導いてきました。

国際的リーダー

ベルリンの南、そしてドレスデンのほど近く、森と丘陵に囲まれた小さな町グラスヒュッテはエルツ山地 の東部に位置します。グラスヒュッテで製造される腕時計は世界的に有名で、この地の時計職人も高級時計業界における国際的リーダーと見なされています。グラスヒュッテのデザイナーや時計師、ツールメーカーたちが日々行っていることは、他の地の同業者であれば苦労するようなことです。それは、1845年から何世代にもわたって時計が作られ続けているグラスヒュッテだからできることなのです。最高の品質。それがこの地でつくられた時計のみに見られる特徴と言えます。

厳格に製造地名称が保護されている製品

グラスヒュッテで製造される時計のように厳格に製造地名称が保護されている製品は、世界中を探してもほんのわずかしかありません。グラスヒュッテという名称は特別な保護下に置かれています。時計が搭載するキャリバーの価格の最低50%をグラスヒュッテで生産するメーカーのみが、この「卓越した製造拠点」としての高い信用の恩恵を受けることができ、自社が生産する時計を「グラスヒュッテの時計」として謳うことを許されます。その中でノモスグラスヒュッテは、実際にはすべてのムーブメントを最高95%までグラスヒュッテで製造しており、要求されている50%を遥かに上回っているという事実は特筆に値します。


ノモス正規販売店 時計・宝飾 カマシマ
住 所:〒320-0811 栃木県宇都宮市大通り3-1-3
代表者:釜島光顕 (KAMASHIMA MITSUAKI)
営業時間 : AM10:00 ~ PM6:00
定休日:毎週水曜日
電 話:028-633-2739
FAX:028-633-2843
PAGE TOP