Blasone

Blasone

《新古典主義》と呼ばれるデザイン様式を再現

高級インテリアクロック
ブラゾーネは18世紀後半から19世紀初めにかけて美術・工芸分野においてみられた《新古典主義》と呼ばれるデザイン様式を再現し、アート性豊かな装飾を施した鍵巻き式ぜんまい時計です。
ヨーロッパの伝統と魅惑のデザインをそのままに、アンティークゴールド(年月を感じさせる仕上げ)やシルバー、大理石や象嵌細工をバランス良くあしらった美術品と言える価値のある商品です。

(注1) Blasone(ブラゾーネ)はイタリア語で「紋章」や「家柄の良さ」の意。ヨーロッパの技術を結集し、伝統のデザインを現代に甦らせ、本物の価値を伝えて行きたいという願いが込められています。

置時計のブログ記事一覧

  1. 主な特長
  2. ムーブメント
  3. BS-R4
  4. BS-R3

ブラゾーネ

四六黄銅と呼ばれる、最も仕上がりの美しい真鍮をベースに24金・銀のコーティングなどを施しています。

ムーブメントはドイツ製でゼンマイ8日巻、毎正時及び30分にリン打ちの澄んだ音色で時刻をお知らせいたします。

イタリア製

サイズ:245×153×119mm 2.4kg

ドイツ・ヘルムレ社

19世紀後半、創設者Franz Hermle(フランツ・ヘルムレ)は自ら時計を作り始め、小規模ながらも時計のパーツやクロックの行商を行っていました。 1922年、ドイツ南西部にあるSchwennigenにてHermle(ヘルムレ)社を創立。
伝統的な技術と現代の技術を織り交ぜ、パーツの製造から組み立てまですべての工程を自社にて行える数少ないメーカーのひとつです。
機械式の伝統的なクロックから、クオーツ式の高性能なクロックまで幅広く製造し世界80カ国に供給しています。
機械式ムーブメントの生産においては、現在も世界的なリーダーシップとして活躍しています。
ドイツのクラフトマン(マイスター)による最高、最新技術を駆使したメカニズムの信頼性は他社の追随を許しません。

FA004-063

FA003-063

PAGE TOP